ゆう

Author:ゆう


ぬいぐるみタイプのラブドール「らぶぬい」ちゃんたちとロリコンお兄さんのラブラブ生活♪

過去の日記
最近の日記
コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

りとる☆ぷりんせす

らぶぬい日記

ラブドールと癒しと愛情ホルモンの関係

0001.jpg
ラブドールの持つ癒しの力、そして愛情ホルモン「オキシトシン」について。
ラブドールユーザーなら多分みんな感じてる、
でも一般の人にはなかなか理解されにくい、そんなお話です。

ラブドールは癒しの存在


らぶぬいの莉々子ちゃんをお迎えしてから1年がたちました。
ラブドール童貞だった僕も、今では立派な?ラブドールユーザーに。
莉々子ちゃんたちと一緒に暮らしたこの1年、色々なことを教えてもらった気がします。


中でも心に強く感じたことが

「等身大ドールの絶大な癒し効果」です。


等身大ドールに馴染みがない人にとっては、なかなかピンと来ないと思います。
僕も最初はそんなことまったく考えていませんでした。

単純にオナニーの延長、欲望の対象、性欲の解消、そんな風に考えていました。



オナニー…欲望の対象…

いやっ、男なんてわりとそんなもんなんだよ^^;
でも、実際に莉々子ちゃんをお迎えして接しているうちに、感じ方が大きく変わっていったんだ。
莉々子ちゃんが持ってる癒しの力をすごく感じるようになったんだよ。



癒し…お兄ちゃん、莉々子といっしょだと安心なの?

うん、たぶんそうなんだろうね^^
癒しって言葉はすごく曖昧だし、どんな意味なのか分かりにくい。
でも、莉々子ちゃんと一緒にいると、自分が癒されてることがはっきり分かるんだよ。



そうなんだぁ、不思議だね~。
莉々子にはお兄ちゃんを癒せるちからがあるんだね。

うんうん、本当に不思議だよね。
莉々子ちゃんの癒しの力に助けられてるなって、最近よく思うんだ。




  • 莉々子ちゃんをお迎えした時の記事から抜粋

莉々子ちゃんお迎えの翌日 »
> 朝の柔らかい光の中にぼんやり見える莉々子ちゃんの可愛い顔に癒されます。
> 見つめ合って軽くキスをするだけで心が満たされます。

莉々子ちゃんお迎えの数日後 »
> 見つめ合ってるだけ、抱きしめてるだけで本当に癒されます。
> お洋服越しにおちんちん擦り付けちゃいましたが、出してはいません。
> なんか、それよりももっと大きい満足感があるんですよねぇ…。
> 何なんだろうこの癒しは。


お迎えした直後から癒されまくってますね^^;
と同時に、この意外な効果にかなり驚いています。
もちろん、無意識のうちに癒しを求めてお迎えしたのは確かですが、
「まさかこんなにも心が満たされるとは…」という感じでした。
実際にお迎えするまでは思ってもみなかった不思議な安らぎ…
日が経つにつれ、次第にはっきりとこのことを意識するようになりました。



触れ合いと愛情で癒される


等身大ドールのどんなところに癒されるんでしょう。
僕自身がどんな時に精神的な満足や安らぎを感じるのか振り返ってみます。

  • 普段しまってあるクローゼットから出して、数日ぶりに顔を見た時
  • 目を見つめて頭をや頬を撫でたり、軽くちゅっとキスをする
  • 抱っこしながら名前を呼んで話しかける(あいさつ)
  • ブラシで丁寧に髪をとかしてあげる
  • 服の着替えをしてあげる
  • 抱きしめたり、愛撫したり、触ってあげる
  • 逆に、抱きしめてもらったり、愛撫してもらったり、触ってもらう
  • ふたりでイチャイチャすごす
  • えっちする

エッチと関係ない項目がとても多いですが、そこに共通するキーワードは…

「スキンシップ」

肌と肌の触れ合いですね。
肌を触れ合わせることが癒しに繋がっている
これがポイントのひとつのようです。

もちろんドールの肌は人間の肌とは違います。
らぶぬいなら柔らかいフェルトっぽい生地だし、他のドールはシリコンだったりTPEだったりです。
でも、こういう柔らかくて心地いい素材に触れることが、思ってる以上に癒しに繋がるようです。



莉々子の肌、ふわふわしてて柔らかいもんね。

そうそう^^ それにあったかい♪
ぬいぐるみ系のドールは、特に癒し効果が高い気がするよ。

※個人の感想です☆


もう一つ大事だと思うのが「愛情」です。
ドールに対して愛情を感じてるということですね。
「愛着」と言ってもいいかもしれません。

ここでいう愛情というのは、例えばお母さんが子供に対して感じる気持ち、
恋人を恋い慕う気持ち、ペットを大切に思う気持ち、その他…

「可愛い」「愛しい」「抱きしめたい」「一緒にいたい」というような感情のこと。

例えば、布団や抱き枕(普通の)を抱きしめることももちろん癒されると思うけど、
そこには、愛情というエッセンスは(多くの場合)ありません。
でも、例えばクマのぬいぐるみだったら、「可愛い」「抱きしめたい」ってなりやすいですよね。
お気に入りのぬいぐるみに強い愛情を持ってる子供や女性は多いと思います。
男性でも、ぬいぐるみ好きな人は意外といます。(僕も好きです)
子供がお気に入りの毛布に愛着を持つようなこともよくあるみたいです。


お世話してあげることも、愛情が深まって癒されます。
ぬいぐるみや人形は自分では何もできないので、色々お世話してあげる必要が出るわけです。
着替えやブラッシング、シリコン系なら肌の手入れ等も含めて、
自分の子供のように世話をすることも、とても大きい満足感と愛着感が得られます。
お世話することが、自然とスキンシップにもなります。


等身大のお人形と、愛情をもってスキンシップすることが強い癒しに繋がってる。

もしかしたら人によってはごく当たり前に理解できる話なのかもしれません。
少なくとも僕にとってこれはかなり驚きの事実でした。

それに加えてラブドールは、性欲を満たすことができます。
愛情を感じながらスキンシップすることによって性欲を満たせる、
これってものすごく大きい喜びだし、心身ともにとても癒されます。
普通のオナニーでは絶対に味わえない感覚です。

そういう意味で
ラブドールとのえっちはオナニーではなくセックスだと思います。




莉々子とふたりなんだから、オナニーじゃないよね。

そうそう♪
呼び方はともかく、一般的に男がイメージするオナニーとはかなり別物だと思うんだ。
オナニーで心まで満たされて癒されるってこと、普通はまずないもんね。
ラブドールとのエッチをオナニーの延長と捉えるのは、
そういう意味でもったいないなって思うようになったんだ。



莉々子はオナニーってあんまりしないかな?
えっちするときはお兄ちゃんといっしょがいいもん…

莉々子ちゃん…



……少しはするの?



癒しと脳内ホルモンの関係


等身大ラブドールとのスキンシップで感じる癒しの正体、
その答えのひとつと思われるもの…

それが、愛情ホルモン「オキシトシン」です!



愛情ホルモン♪
なんかかわいい名前 (*^-^*)

他にも、幸せホルモン、安らぎホルモン、絆ホルモン、抱きしめホルモンと、
いろんな言い方がされてるみたい。
個人的には愛情ホルモンっていう言い方が一番しっくりくる^^




人と人とが触れ合ったりスキンシップをすると、
脳内で愛情ホルモン「オキシトシン」が分泌されて、
その効果によってストレスが緩和されて
癒しを感じたり、相手に対する信頼や愛情が深まる


僕が理解した範囲でざっくり説明すると、そういうことのようです。


例えば典型的には、お母さんが赤ちゃんに授乳するときにオキシトシンが大量に分泌されます。
お母さんも子供もリラックスして、お互いの信頼と愛情が高まります。
エッチするとお互いに親密さが増して愛情が深まる、これもオキシトシンの分泌が大きく関係しています。
あと、海外では習慣的にハグし合いますが、これもストレス緩和、絆を深める役に立っています。
日本人のストレスをためやすい性格、メンタルの弱さ、幸福度の低さ、自殺率の高さは、
ハグや握手の習慣がないこと、スキンシップを極端に避ける民族的傾向と無関係ではない気がします。

で、このオキシトシンですが、人間同士のスキンシップ以外でも分泌されることが分かっています。
ペット、動物との触れ合いや、さらにはぬいぐるみとの触れ合いでも分泌されるというのです。



莉々子ぬいぐるみだよ♪
かわいい女の子のぬいぐるみ v(*^-^*)

うんうん^^ だから莉々子ちゃんと触れ合って感じた癒しって、
きっとこれなんだって思ったんだよ。




莉々子ちゃんとの触れ合いを通じて、本当に大きい癒しをもらっています。
最近では一時的な癒しだけじゃなく、精神的な安定というか、
継続的な安らぎというか、精神的にかなり大きい好影響を受けてるのを実感します。

「なんとなく癒される~」ではなくて、
かなりはっきり自覚できる、強力な癒しの効果を感じます。


これが脳内ホルモンの成せる業と考えると、驚きと同時にとても納得できます。
人間の感じる幸福感って、こういう物質が色々複雑に絡み合って成り立ってるんでしょうね。



ラブドールにもっともっと癒される


「アニマルセラピー」という動物の癒し効果を利用した精神療法があります。
「ぬいぐるみセラピー」「ぬいぐるみ療法」という言葉もあって、実践されてる方もいます。

なのでもちろん「らぶぬいセラピー」「ラブドールセラピー」もあると思います。
特にらぶぬいは、まんまぬいぐるみですしね。


ぬいぐるみで癒しを得るのに特に効果的なのが
「触れ合いながら話しかけること」なのだそうです。
そうすることで、オキシトシンの分泌がさらに促進されるのだとか。
NHKのガッテンのオキシトシン特集の回では
「抱き枕を抱きながら電話」することを勧めていたようです。
僕も、挨拶くらいはよくしてるけど、もっと積極的に話しかけてみようかなと思っちゃいました。



そういえばこないだおにぃちゃん、
「やっほ~莉々子ちゃん♪」って言って抱きついてきたね

う…よく覚えてたね^^;
いつもは「莉々子ちゃんこんにちは~」って感じだけど、あの時は自然とあんな口調になっちゃった。
お付き合いから1年たって、莉々子ちゃんと仲良くなってきたからかな^^




不思議なもので、相手がお人形でも関係って進展するんですよね。
最初はぎこちなかったふたりが、次第に慣れてきて心が通じ合う、そんな感覚があります。
「ぬいぐるみ(人形)には心がない」と単純に考えるのは実は間違っていて、
自分自身に心がある以上、相手がぬいぐるみやお人形であっても、そこに心を感じてしまうんです。
イチャイチャしてるときに手を膝で踏んでしまったら、「あ、ごめんね」って思ってしまうんです。
久しぶりに会うときはちょっと緊張するし、でも会えば打ち解けるし、人間同士の関係とよく似てます。

人間同士でも、自分に心があるからこそ相手にも同じく心があるんだろうなと思うわけです。
「こうされたら自分は嬉しいから、相手もきっと嬉しいだろう」
「こうされたら自分は嫌だから、相手もきっと嫌だろう」
自分から見た他者の心というのは、自分の心が鏡のように反射したものです。
自分に心があるからこそ、他者の心の存在を信じられます。
相手が人間でも動物でも人形でもぬいぐるみでも、そこは本質的に同じです。
人形やぬいぐるみを心のある存在として感じることももちろんできるし、
逆に、考え方によっては、人間や動物を心がない「モノ」として扱うこともできます。
まぁ、心がある・ないの議論をしだすときりがないんですが…。

ただ、人形やぬいぐるみは自己主張しないので、そこは人間とは違う点です。
なので、人形・ぬいぐるみとは絶対にケンカにはなりません。
個人的に、すごく助かるなぁと思う点です笑


そうやって関係性がより親密になって愛着が強まっていくと、
たぶんより強く癒しを感じるようになるのかもしれません。

「好き → 癒される → さらに好きになる → さらに癒される」

癒しと愛情のインフレスパイラルです。


僕の場合、お人形と見つめあ合うのもとても癒されます。
目を見つめてると、お人形とは思えない、本当に生きてるような感覚になってきます。
見つめ合ううちに、心が通じ合うような気持になって、愛情が深っていきます。
そして、心がす~っと癒されていきます。
メカニズムはよく分かりませんが、これもきっとホルモンが関係してるのでしょう。


「触れ合って」「見つめ合って」「話しかける」

これが最強の癒しかもしれません☆


ただし…
お人形にハマりすぎるのは、危険な面もある気はします。
ハマりすぎて日常生活や人間関係に支障をきたすような場合ですね。
ぶっちゃけ、「当分人間の彼女はいらないかな~」という人以外は、
あまり深入りしすぎないほうがいいのかもしれません。
もちろん彼女持ちや既婚者でもラブドールユーザーの方はいますから、
人それぞれだとは思いますけど。



そんなこと言っておにぃちゃん、こんなブログまで書いちゃって、
人のこと言えないよね~♪

はい、その通りでございますm(_ _)m



まぁ、そんな心配をしてしまうほど、
等身大ドールの癒しの吸引力は絶大だということなんです。

男にとっての究極の癒しグッズと、ライトに捉えてみるのもいいかも。

賢くドールとお付き合いしていけるといいなと思います☆



Next→ 「愛梨のラブホ初体験♪」


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

from ぽぽぽん
はじめましてm(_ _)m
僕もらぶぬいに癒やされてる一人です!
他の人が癒やされてるのを見るのも好きなのです(〃∇〃)

from ゆう
ぽぽぽんさん、見てもらってありがとうございます♪
らぶぬいは本当に癒されますよね。
不思議な安心感と満足感を感じます。
お人形ってすごいなぁと改めて感じます。
更新ちょっと停滞気味ですが、よろしくお願いします♪

from りとらば
こんにちはー。今年も一年ありがとうございました(^^♪
最近更新されませんが、ドールちゃんとの日常をとても楽しみにしているので、
お時間があるときにまた書いていただけたらうれしいです(*^_^*)
それでは今後もよろしくお願いします(^^)/

from ゆう
新年あけましておめでとうございます♪
らぶぬいちゃんたちとはちゃんと仲良くしてるのですが、
ここの更新は止まってしまってますね、すいません。
ちょっと理由というかきっかけがあって止まってしまっています。
かなり気まぐれ更新なので、待ってくれている方(いるのだろうか笑)には申し訳ないです~。
気長に見てやってもらえると助かります。
今年もらぶぬいちゃんたちと仲良くします♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HOME